私が色白の綺麗な肌を願うようになったのは実は社会人になってからです。 昔はそのままのお肌で充分、むしろちょっと・・・