健康診断の時期がやってきましたね。
うちは、協会けんぽ(社会保険)に加入してるんで案内が届きましたが本人以外の家族は健康診断を受けることができないので、自腹で健康診断しなければなりません。
(家族OKの場合もあります)

今回、旦那が受ける健康診断は(生活習慣予防検診)はこんな感じ。
男性なんで、もちろん乳がん検診などはナシです。

今回は会社が負担してくれるんでラッキーですが、昨年はなぜか自腹で検診いきました・・・なぜ??まあ、いいけど。

私は自腹で受けたけど・・・女性特有メインよね。

実家や弟が国保なんで、国保の人は協会けんぽとは別に地域で受けることのできる検診の案内が届いてると思いますが、社保の家族である私の場合、健康診断を受けさせてくれるような会社に勤めてないんで、国保からの案内もないし・・・・自腹で受けることに。

私の場合は、数年前からある特定の健康診断を受けてきてるんで、ちょうどその検診とかぶった感じですが。
私が受けたのは、胸のCTとおっぱいのマンモグラフィーに超音波。
血液検査(甲状腺が気になるので、主に甲状腺のデータ優先)に、喉の超音波。
数年前に喉の超音波を受けたときに、甲状腺の腫れが気になるということで、喉に針をさして細胞を調べました・・・痛かった( ;∀;)
今回も少し甲状腺がでかくなってる!!と言われ、張りをグサリ・・・痛い( ;∀;)

トータル1万5千円ほど支払ってきました( ;∀;)これも痛い。
でも、健康を考えたら仕方ないですけどね。
→この時の検診について詳しくはこちらで。(別サイトに移動します。)

36歳だし、おっぱいの気になることろもあったので、年に1回はマンモと超音波受けてマス。
でも、子宮系の検査は3年前かな??受けて以来なので、しておけば良かったかな~と。
確か、国保の人も協会けんぽの人も女性で生まれ年の制限はあったけど、受けれるはずなので、価格が安かったので受けておいた方が安心ですね!

なんで、親って病院へ行きたがらないの??

私も人のことを言えたもんではないですが(自分の検診に行くまでにだいぶ時間かかりましたし・・・)
少し具合が悪いぐらいでは、病院へ行かないです。

でも、父や母は60代ですし健康ってホント気にしてほしいんですよね。

なのに、病院は面倒臭い、待ち時間長いだなんだと行くのをためらったり。
そのくせ、「具合悪い、胃が痛い・・・」
頻繁に言うんです。

実は、私の叔父(母方)が、職場で吐血して倒れたことがあります。胃潰瘍でした。
その後も数回、血を吐き倒れ・・・と、現在も体調を気にしながら仕事。
実は、最初に倒れたときが職場で、血を吐かれて迷惑だ!とかで不当解雇・・・。
たぶん、法的に訴えるかなんかすれば、1か月分の給与だとか、解雇取り消しとかできたようなんですけど、そこまでしたくない。と叔父。
まあ、病気で倒れて気が小さくなってるときに、あんま言うのもかわいそすぎて、本人のしたいようにしましたが。

その叔父も病院でこれ以上、吐血を繰り返すと危険だからと薬は欠かさず飲んでます。

で、問題は両親。
母は、職場が福祉施設なんで2か月に1回の割合で便の検査もあるし、健康診断ももちろんあります。
なので、病院へ行くのは血圧の薬をもらいに行くか、風邪ひいたとき。
風邪ぐらいじゃあ行かないですが、父よりマシかな?

父は、体を悪くして自宅にいます。そして、特定健診の案内も届いてました。
なのに、行こうとしない!!

確かに面倒くさいのはわかりますけどね。
人間ドッグで大金はたくよりは、リーズナブルだし、最低限の検査が受けれるので行くべきです。でも、行かない、頑固おやじ。
そのくせ、胃が痛い・・・とか、毎日太田胃散飲んでる。

かなり気になりますよね。

胃カメラなんて飲んだことあんのかな??
胃の検査とかしたことないような・・・?聞いたことないです。

ホント、どうしてこうも病院へ行かないのか、それも健康診断であっても行きたがらない!
なので、こんな素敵なものを見つけちゃいました!

自宅でピロリ菌の検査ができる!!

胃の調子が気になるのに、病院に行って検査を受けようとしない父。
お金がかかるから。とかではなさそうなんですが、「どうせ年だから、もうよか。」みたいな。
病気になってコロッと死んでしまえば、お母さんにも迷惑かけんやろ!!と冗談まじりに言いますが・・・本当に迷惑かからないか??と思います。

先日、仲良くしてる保険屋さんと話してたんですが、今は死なない医療が発達してるから入院保障だけは満足いくものにしておいてね!と言われました。
セールストークかもしれませんが、確かに医療が進んでいるので、一昔前では亡くなっていたかもしれない病気やケガなどでも亡くならずに済むことが多い。
でも、寝たきり状態であったり、入院が長期にわたって必要であったりと・・・。

そっか~とまんまとセールストークに乗せられたわけですが、嘘でもなさそうですよね”(-“”-)”

だから、父が病気になれば迷惑かけずにコロッと死ねる!
なんて、簡単に口走るのは大間違い!

じゃあ、どうすれば良いか?
そりゃあ、断然保険をたくさん掛けておく!!(笑)
ではなく、早期発見で悲しい思いをしなくてすむし、寝たきりの確立もグッと減るし、また本人、家族も安心できますもんね。
やっぱり、健康診断(これだけでは、完璧ではないですが)は大事なんです。

それでも、わかってもらえない父に、「おッこれ、いいかも!!」
と見つけたのが、自宅で検査の出来る検査キット。

今回は、ピロリ菌検査を含む胃ガン検査キットで、胃ガンや胃潰瘍など重大な病気が隠れてないか知ることができるかな??とコレに決めてみました。
他にも、メタボ、肺がん、前立腺、大腸がん検査に女性なら子宮頸がん検査キットなんかもありました。

病院嫌いな父にはいい方法かな??
あと、忙しくて病院へいけない人とかね。

会社休んでまで病院へ行きたくない、もう完璧ヤバイ体の状態になってやっと病院へ行くって人、多いですよね?
働き過ぎの日本人、真面目すぎる日本人だからこそなのかもしれないですけど。

何かの理由で病院での検査を諦めてるなら、郵送の検査はホント助かるかもです。

→自宅でできる健康診断。詳しい内容はこちらで確認。