2013年ごろに話題になった、美白化粧品によって肌に白いまだら模様が現れるという、白斑の副作用の被害。カネボウ化粧品のロドデノールという成分が原因だったとして数多くの人が副作用の被害にあい、大変大きな問題になりました。

それから美白化粧品に対する様々な問題が聞かれるようになり、花王のキュレルでも白斑が出たという話をネットなどで見ます。といっても、数は少ないようで実際にキュレルと白斑との因果関係は明らかになっていません。それでも、実際に白斑が出たという人がいるため、どうしても本当に安全なモノなのかが気になってしまいますよね。

キュレルには、問題となっている美白成分は含まれていません。植物性由来の安全な成分が入っているため敏感肌の人にも使える化粧品となっています。

実際にキュレルを使って白斑が出たという人はネットで見る限り数人居ますが、10年ほどキュレルを愛用しており、問題がない人も沢山居るため、果たしてそれがキュレルによるものだったのかいささか疑問に感じてしまいます・・よね。

皮膚に炎症が起きた時、白斑が出るということもあるので、キュレルが肌に合わなかったのに使用を続けてしまったために白斑が出たという可能性も考えられます。

どちらにせよ、疑問を感じる人はまず自分の肌に合うかどうかをチェックすることが重要ですね。

もし白斑が出てしまったら??

万が一、白斑が出てしまったら、まずは今使っている化粧品の使用をすべて中止し、皮膚科を受診しましょう。
原因が何なのかはっきりしないこともあるかもしれませんが適切な処置を受けることが出来るでしょう。
白斑かも?と思ったらすぐに受診すること。

放っておけばさらに白斑が増えたり、
他のトラブルが起きてしまう可能性もあります。

乾燥性敏感肌に合うキュレル。
評価も高く、長年愛されている商品でリピーターも多いので、白斑と因果関係がある可能性は低いと思います。
あくまでも肌に合うかどうかがポイントなので、自分の判断でまずは短期間試してみることをオススメします!
他の人に良い化粧品でも、自分に良いとは限りません。
できるだけ返金保証付の化粧品なんかを使ってみるのもお勧めですね。

今の時期、乾燥・美白にシミと気になる人に。
返金保証付だからおススメしてます~メビウス製薬のホワイトイングリフトケアジェル!口コミはこちら♪

⇒シミに良かったそのほかの美容商品はこちら