ここ数年前から「目ヂカラ」メイクが流行っています。
目のメイクで印象は変わり気合を入れたい部分でもありますよね。
しかし、意外とアイメイクはペンシルでアイラインを入れると、難しく時間が経つとパンダ目になっていたり(涙)
また、引き方で顔がきつくなったり(@_@;)優しくなったり(^^)
ここでは、目ヂカラを効果的に引き出すメイク法をお話します。

~ 上品なアイメイク ~

1:シャンパンゴールドのアイシャドウをアイホール全体に入れ馴染ませる。

2:オレンジ色のアイシャドウを二重幅より少し大きくのせ健康的に!

3:アイペンシルで上まぶたの際に目尻から中までラインを引く。

4:目頭から中央にラインを引き真ん中でつなげると、一度にラインを引くより正確で綺麗に引けます。

5:次に下まぶたの際に目尻から目頭に向けラインを引く。

6:アイシャドウで上下まぶたのラインをぼかし、自然なグランデーションにより立体感ができる。

7:上まつ毛の生え際に、眉を上に引き上げながらアイラインで色を埋める。

8:マスカラを上下のまつげに塗り過ぎないよう気を付け塗る。

9:目頭に「く」の字を書くよう囲んで仕上げると、白目が綺麗にうつり完璧な目ヂカラ完成☆☆

簡単に美しく変身でき(^^)明日からのメイクも変えると気分も変わりますよ。
ワンパターンなメイクだった私も、目ヂカラメイクをすれば「何か良い感じ~!」って周りから言われました♪♪